自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


バイト2つかけもちしようか、社会保険に加入して労働時間を増やそうか考えてる

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20170531150612j:plain

masa-ryu16.hatenablog.com

前回は「アトピー肌の人は太陽の光を浴びるために晴れた日は外歩いた方が良い - 自由なライフスタイルブログ」の記事を書きました。

 

最近は、かけもちバイトしようかどうか悩んでる。この前自分は誕生日が来て29歳を迎えたばかりなのだが、未だに某飲食店1本でバイトしてるだけだから、給料は少ない。

 

実家暮らしのパラサイトシングル(彼女なし)だから、水道光熱費や家賃などは親に払ってもらってる状態だから、少ない給料とはいえ、ある程度は自由に使えるお金がある。

 

これまでは、給料が少なくても、その分時間がたっぷりあれば、自分のニーズには合っていたから構わなかった。なぜなら、自分はネットや本の環境があれば、それだけで嬉しかったからだ。

 

月7000円ほど払えば、インターネットを繋いだパソコンが使い放題だし、市立図書館に行けば最新のモノを除けば、たくさんの本を読めるから、知的好奇心は好きなだけ満たせる。

 

もちろん、これからも自分の知的好奇心を満たすことを止めずに、もっともっと貪欲に色々な事を学んでいこうとは思ってる。しかし、最近は自分の生き方を少し変えていかないといけないなと感じるようになった。

 

いくつかの理由があるのだけど、思い当たることを1個ずつ書いていこう。

 

1.アルバイトの社会保険加入制度が変わった

 

これに関しては、ちょっと悩み中でもあるんだけど、最近アルバイトの社会保険に加入するための条件が変わったんだよな。自分は加入してないんだけど、ある一定の労働時間を超えたら社会保険に加入しないといけなくなる。

 

自分の場合は、今までは社会保険に加入していなくても11万円台くらいまでは稼ぐことができた。労働時間にして140~150時間くらいかな。でも、社会保険に加入するための制度が変わってからは、8万円台の後半までしか稼ぐことができなくなった。

 

そう、つまり俺の手取りは、8万円台なのである。普通に考えたら年齢的にもかなりヤバいと思う。持ち前のマイペースさと世間体をあまり気にしない性格のおかげで平穏には暮らしているが、そんな俺でもさすがに考えた方が良いかなと思うようになった。

 

 

社会保険に加入しないといけなくなる労働時間は忘れてしまったのだが、手取りでいうと8万8千円を超えたら強制加入になるらしい。社会保険に加入するとおよそ2万円ほどは、雇用保険・健康保険・厚生年金などに充てられて、毎月の給料から自動で天引きされる事になる。

 

制度そのものは、とても素晴らしいと思うから実際に悩んでいるのだが、社会保険に加入する以上は、必然的にこれまでの労働時間よりも長く働くことになる。これまでは自由な時間がたくさんある方が、自分は幸せだと思っていたのだが、さすがに自由に使える時間ばかりがあっても、お金に余裕がなければ不便だなと思うようになった。

 

 

2.東京に住みたいから

 

自分が住んでいる地域は、九州の真ん中の県の田舎と栄えてる所の中間地点みたいな所。今まで一度も地元を出たことがないし、もちろん一人暮らしもした事がないから、いつか家を出たいと思っていた。そして、どうせ家を出るなら、多くのことを学べる東京に住みたいなと思う。昔から憧れていたし、単純に楽しそうだし、間違いなく自分自身が成長できると思っている。

 

話しが逸れたけど、東京に住みたい!と言っている割には、ほんの少ししか貯金がないので、さすがにそろそろ貯金に力を入れないといけないと思った。

 

30万円くらいあれば、心にゆとりを持って、家を出られると思うんだが、貯められるものなら100万円貯めたい。目的がなくて貯金するわけじゃないぜ。100万円あれば、100万円を有効に使う思考回路はちゃんとあるよ。

 

 

3.単純に年齢的に生き方を変えたい

 

さっきも書いたけどこの前、29歳になったばかりなんだけど、来年には30歳が待っている。かといって、あまり年齢を気にする性格ではないんだけど、あまりにも気にしなさすぎる自分がちょっと気になってきたので、最低限は気にするようにした。

 

2つ目のバイトをするのか、今のバイトの社会保険に加入するのか、書いてる内に勝手に選択肢が2つになっちゃったんだけど、とにかく今の8万円台の給料ではさすがに不便だから、もっと長時間働こうと思う。

 

 

4.何をするにも、ある程度の資金はあった方が良い

 

元々は、自分はネットビジネスで稼げたら良いな~と思って、色々模索していたんだけど、今の自分の力量では達成できそうにないので、普通に働いて稼ごうと思った。ただし、完全にネットビジネスを諦めている訳ではないんだけど、ネットビジネスをやるにしても、本腰を入れるためには、初期費用とか毎月の費用がある程度必要になる。

 

ネットビジネスじゃなくても、何をするにしても、お金は必要になるし、少しでも多い事に越したことはない。だから、貯金するなら一つの目安として100万円貯めたいなと思う。少なくとも自分にとっては、大金なので、それだけのお金を貯蓄できたら見ている景色も変わるだろう。

 

 

生き方を変えたい(=もっと稼ぐ)理由をざっと4つ書いた。他にもちょこちょこした理由はあるけど、大体こんな感じ。去年までの自分は絶対に長時間働きたくない!って思っていたけど、人間は年を重ねると考え方が変わるもんやなー。

 

「自由な時間こそ最高。」って思ってたのが、「自由に使えるお金が必要。」って思うようになったんだわ。惰性に任せるだけで長時間働き続けるのは嫌だけど、惰性の意味は、「今までの習慣」「今までの勢い」だから、プラスに捉えると、仕事に慣れたり、ある程度無意識でも捌けるようになった、ともいえる。

 

必ずしもネガティブな意味では無いって事なんだよな。ただ、何をやるにしても思考停止して生きるのだけは嫌だな。どんなに物事に慣れたり、若い時ほど感動しなくなっても、自分が知らない物事ってのは、必ずどこかにある。だから、常に新しい知識や情報を追いかけるのは止めたくないし、これからも大量の読書をしてIQを高められるような生活を送りたい。

 

自由なお金と自由な時間のバランスはこれからも、能々吟味(よくよくぎんみ)していきたい。学習と行動を効率的に継続できれば、ある時、突然稼げるようになるかもしれない。何の話か分からなくなりそうだから、この辺で区切ろう。

 

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。