自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


パソコンしすぎて、座ってばかりいるとお尻がかゆくなる!?笑

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20160229133930j:plain


今日は珍しく、外出しようと思います。主に本屋さんにしか行かないだろうけど。本屋さんに行ってたくさん本を読んで、色々と頭の中に新しい知識や情報をストックしたいなと思います。


まあ本屋さんに行って本を読むよりももっと大事なことは、行動だと思うから、最近はあまり知識や情報を取り入れることに力を入れていませんでした。


ただ、超個人的なことなんですけど、最近、仕事以外の時間はほとんど机のパソコンに向かってばかりいたので、ビジネスチェアーに座りっぱなしの時間が多かったんです。



そのせいか分かりませんが(ほぼそのせいです。笑)少し前から、お尻がちょっと荒れてきたんですね。笑 


最初のうちは、長時間座りっぱなしのときは、「ちょっとお尻がかゆいなー。」 って軽く思う程度だったんです。しかし、元々アトピー持ちだったという事も関係しているのか、椅子に座る所に面している部分のお尻の肌が、少しづつ荒れてきて、座っていない時でもちょっと痒いなって思うくらいになってしまったんです!


見た目も決してキレイなお尻ではありませんが、それ以上にところどころ、赤みがかかってアトピーの後っぽくなってきているので、あまり座り続けるのは、止めた方がいい!という結論に至りました。自分なりに工夫して、自分が使っている学習机の上にそのままパソコンを置くのではなく、家にある小さな段ボールを2個くらい積み重ねてから、そこにパソコンを置くと、直立状態になったときにちょうど良い高さになったんです!笑



なので、最近ではPCを使うときは、そのやり方で、学習机の上にパソコンを置いて、直立状態で、色々な作業や遊びをやることを心掛けています。大体1時間くらい経つと、足が疲れてくるので、どうしても休みたいときは、座る様にしています。


そうすると、不思議なことに足が疲れるくらい直立状態を続けてから、休憩を取るために椅子に座ってみると、その頃にはお尻が全然痒くなくなっているんです。直立状態の時間を数十分設けたおかげで、おそらくお尻の皮膚呼吸が上手くいって、少しだけ回復に向かったという事でしょう!



どうでもいい問題かもしれないけれど、自分なりに座らずにPCをさわる方法を閃いたおかげで、大切なお尻を回復させられるかもしれない。笑 という希望を抱くことができたので、ブログに書きたくなりました。


最初の話から逸れましたが、外出して本屋さんに行こうと考えた理由は、もうお分かりになるかと思いますが、「座らないでいられる環境」だからです。まあ図書館とかだったら、座るためのイスも用意してあるから、要注意なんだけど、少しでも直立状態でいられるように外出しようと思ったのです。



お尻が荒れているとはいっても、自分のライフスタイルを改めれば、意外と早く回復するんじゃないかなと思います。当分は、お尻にぴったり密着するボクサーパンツもはかないようにしないとですね。(お尻の肌の回復のためです。笑)


そして皮膚科の先生から出された、塗り薬もこまめにお尻に塗ること。栄養バランスの摂れた食事を摂ること(野菜中心)。できるだけ夜0時前までには就寝すること(成長ホルモンをドバドバ分泌させる!)。


他にも良く歩くとか、太陽の光を浴びるとか、皮膚科の飲み薬もちゃんと飲むとか、最低限のルールを守りたいと思います。何のブログやねんって自分で書いていてすごく思いますが、たまにはこういうブログも書きますので、ご了承ください。



今日の格言。


【ケガの功名、災いを転じて福となす、ピンチはチャンス、となるように事を運ぶ。】




本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。