読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由なライフスタイルブログ

日常のありとあらゆる事を綴るブログ

PR

スポンサードリンク


二度寝なくして快適な朝はない!その代わり、寝過ごさないようにするために考えたコト。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20160224145840j:plain


どんなに前日の夜に0時とか0時30分くらいに眠りについたとしても、なぜか朝起きるのは10時くらいになってしまう事がたまにある。


早い時でも、8時とか8時30分くらいだから自分は8時間くらいは、ばっちり睡眠をとらないと起きれない体質なんだなと、自分で受け入れるようにはしている。


ただ、10時くらいにやっと起きるというのは、自分でも納得がいかない。笑 厳密にいうと、おそらくだけど朝の6~7時くらいには、一回、目が覚めてはいるんです。



その代わりもの凄いまどろみ?の状態なので、体を起こす力はありません。というか、起きる気もありません。寝返りするためのエネルギーを振り絞ることで精一杯の状態です。


つまり二度寝の世界に突入するという事なのですが、この二度寝が最高に気持ちいい。この二度寝なくして朝の快適なスタートは得られないのではないだろうかと思うくらい。


10時に起きるという事は、二度寝の時間だけでいえば、大体2~3時間くらい寝てるという事になりますね。いや寝すぎだろ!って自分で思います。せめて8時間までで抑えときたいよな~。



夜更かししないように、なるべく0時30分までには、布団に入るという習慣を作ったのはいいけど、肝心な朝の時間のスタートが遅れてしまうと、少しだけ時間を損した気分にもなります。


理想だけで言えば、8時前には起きて、そこからトイレにいったり、手洗いうがいなどを済ませてから、洗濯物を干してから、朝食を食べて、歯磨きして、9時には、パソコンに向かうというようにしたいです。



しかし、今のところ、理想と現実が2時間ほどの誤差が生じています。これは何とかしないと!もちろん10時に起きるのは、毎回ではないから、ちょっとやらかしたかな?って思うくらい。


それでも自分の部屋の間取りとか、太陽の光について真面目に考えてみた。太陽の光というのは、朝陽のことなんだけど、人間はこの朝陽を浴びるのが早ければ早いほど、脳が覚醒しはじめて、目が覚めるのが早くなると思います。



しかし、自分が普段いるパソコンを触る場所と兼用の寝室には、朝の時間帯では、太陽の光が差し込みにくい部屋の間取りをしています。なので、ぶっちゃけ朝の7~9時くらいの間でもまだ自分の部屋の中は少し薄暗いです。


そうかこれだ!自分が朝早く起きれないのは、太陽の光が差し込む角度と自分の部屋の間取りが関係していたんだ。もし仮に朝の6~7時の間でも、太陽の光がバリバリ差し込んで来ていたら、僕は少々眠かったとしても、起きる事ができるかもしれません!笑



とまあ、こんなふうに見事な言い訳がましいことを書きましたが、意外と核心ついていると思います。だから朝の10時に目が覚める時の僕は全く悪くありません!笑


という事で、原因が分かったからこそ今後に生かせるように改善していきたいんだけど。まず一つ目に二度寝をしようとする朝の6~7時の間にいっその事「部屋の電気をつける。」という作戦を決行しようと思います。



電気代は少し使うかもしれませんが、ほんの少しだけでしょう。朝のゴールデンタイムを上手く活用するためには、安い投資だと思います。二つ目は普段設定しているのスマホのアラームの着信音を変える事にしようかという事です。


今までは、既定のやつや元々入ってる着信音にしていたので、ありきたりなモノばかりだったのです。ただ、先ほど着うたを無料でダウンロードできるかなー?っていくつかのサイトを探し回ったのですが、結局のところ月額有料で300円とか500円くらい払わないといけないサイトばかりだったので、止めました!



朝から明るい光が差し込んで、自分が好きな曲がかかれば、視覚と聴覚に呼びかけて、目が覚めやすくなるんじゃないかなー!?っていう作戦だったのですが、着うたはあきらめます!ただその代わりといっちゃ何ですが、まどろみの中でスマホのYOUTUBEアプリを起動させて、好きな曲をかける。という手法を試してみます。笑


すぐに見つけられるように、前日の夜までには一回再生させておいて、履歴の画面からすぐにアクセスできるように、設定?しておきます。これで、きっと朝の7~8時には、快適に起きられるようになると思います。


あ、そうそう、もし部屋の間取りが太陽の光が差し込みやすい角度にあるのならば、前日の夜にカーテンを開けたまま寝るっていうのも一つの手法ですよね。


超アナログなやり方かもしれないけど、そういう所からも攻めていかないとですね!まあ今日のところは、ここら辺で区切ります。笑


本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。