自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


オプティックパリミキさんに注文していた新しいメガネを取に行きました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


この前は、夢タウンに注文していたメガネを取りに行きましたー。

ついに待ちに待った、新しいメガネだったので、とても嬉しかったです。

 

店員さんの接客も良くて、メガネの正しい取り扱い方法なども、とても丁寧に説明してくださりました。

実際にメガネを掛けてみて、最初に思ったのは、「あれっ??度数強くなってない!?」という事でした。

 

あれっ、なんか度数が。。。と僕が戸惑っていたら、

店員さんが「〇〇さんが以前、購入されていたメガネと同じ度数なのですが、前のメガネは、コーティングなどが剥げてしまい、薄い傷なども入っている事から、度数が落ちていた事が考えられますね。」

 

と説明されました。なるほど~、確かに今考えたら、そうかもしれないな。。。

古いメガネの方は、確かに薄いキズも凄かったんですよね~。

 

薄いキズだらけのメガネを掛けたら、どうなるかというと、そのキズがある部分だけ曇

っている感じに見えるんですよね。

キズが入り始めた頃は、最初はそれがキズだと思わなくて、「なんか、曇ってるな~」みたいにしか思ってなくて、一生懸命ティッシュとかで拭いてましたからね。

 

でも、いま考えたら、一生懸命拭けば拭くほど、逆効果だったんです。。。いや~笑えない!笑

店員さんに説明していただいて、僕は初めて知ったのですが、メガネって専用の布で拭いても、ティッシュで拭いても特に問題はないようです。

 

その代わり、埃(ほこり)がある状態の場合は、必ず拭く前に水洗いをしないといけないのです。

これは、熱いお湯は以ての外(もってのほか)なのですが、温水でもぬるま湯でも止めた方が良いそうです。

 

これは、熱によって、キズが入りやすくなるからなのか、コーティングが剥げやすくなるからなのか、またはその両方の理由だった気がします。

メガネを洗う時は、お湯でもぬるま湯でもなく、冷水で埃を洗い流してから、その後にティッシュで水分を優しく拭き取ります。

 

水分を拭き取った後に、メガネケースに入っている専用の布で拭いたら、より良いみたいです。

メガネは熱に弱いという事は、実際にお湯だけでなく、料理中の鍋やフライパンなどから発している熱気にも気をつけた方が良いです。

 

そういう意味では、外でバーベキューなんかをする場合は、特に熱気が強いと思うので、近づきすぎには、注意した方が良いですね。

 

関係ないですが、スポーツなどをする時も、メガネにボールなどが当たらないように気をつけてくださいね。笑

もちろん、そういったバーベキューやスポーツなどをする場合の、特別な日は1day(ワンデイ)のコンタクトレンズを着けても良いかもしれませんね。

 

というか、僕自身がちょっと検討しています。。。ワンデイのコンタクトレンズってあった方が色々と便利だよなって。

まあそれは、今回のブログ内容とは、話が逸れるから、止めとくけど、とにかくメガネの正しい洗い方、取り扱い方っていうのは、意外と知らないもんだなー、って思ったね。

 

新しいメガネは自分の恋人のように大切にしたいと思う。

ちなみに、埃の上からティッシュで拭いてはいけない理由も同じで、埃によってキズが入る可能性があるからです。

 

一通り、メガネの説明もしてもらって、実際にメガネをかけた時のフレームと自分の顔のフィット感も念入りに確認してくださりました。

ここでも、店員さんの接客はとても素晴らしかったです。(例え、マニュアル通りのサービスだとしても。笑)

 

鼻の位置にちゃんと掛かっているかどうか。耳に掛かる部分がちゃんとフィットしているかどうか。

顔の横幅とか曲げの部分などを、僕の顔に心地よくフィットするように微調整してくださりました。

 

そのおかげで、、、最終的にはメガネを掛けてる感じが限りなくゼロに近い感じのフィット感になりました!(すごい!これは感動しました。)

お店の名前良い忘れてたかもしれないけど、「オプティックパリミキ」という眼鏡屋さんです。

 

前回の記事にも書いたけど、今回のメガネはブルーカットというパソコンなどから発せられる目に負担がかかる光を反射させる事ができるカスタムをつけました。

家ではめっちゃパソコン使う僕としては、最高にワクワクしますねー。

 

これからは、この新メガネは家用およびプライベート用に限定しようと思います。

これを機にパソコンのパフォーマンスがどんどん上がると思います。(今、この文章を書いている時にすでに楽しい。)

 

今回、購入したメガネの気になるお値段は、、、結構良いメガネだったので、自分的には高く感じました。

レンズ代(非球面、薄型?)が8600円+フレームが3200円+ブルーカットが1400円だったのですが、合計は13,200円になりました。

 

まあ高いですね~、でもその分、高品質なメガネなので、長期的に大切に使おうと思います。

僕は、飲食店で働いているのですが、今回の新しいメガネは絶対にそっちでは使わないようにしたいです。

 

かといって、古い方のメガネもかなり見えにくい状態になっているので、この際、飲食店用にもう一つ、安価な値段のメガネを買おうと思います。

 

長くなりましたが、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。