読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由なライフスタイルブログ

日常のありとあらゆる事を綴るブログ

PR

スポンサードリンク


熊本地震から5日目!3度目の正直で、客が少ない時間帯を狙ってトライアルに突撃!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20160418221204j:plain


今日は通常通り、バイト先の飲食店は開店するようです。せめて余震の恐れが続く、一週間くらいは、お店を休店して欲しかったのですが、それはなぜかというと、飲食店だけあって、火と油とガスを使うので、万が一、強い余震が来たら、調理どころじゃなくなってしまうからです。


飲食店を営業している最中に強い地震がきたらなんて、想像したくもありません。笑 とにかく無事を祈りながら、無心で仕事し続けるだけです。もちろん、お客さんも大切ですが、それ以上に安全第一でいきます。



火を使っている最中に、万が一地震が来たら、どんなに中途半端な状態でも、火を切るようにいわれているので、その分、お客さんに商品を提供するまでの時間が遅くなっても、しょうがない。


断固たる意思で安全を第一優先します!

 

 

飲料水や食べ物を買いだめするために再チャレンジ




一昨日の4月17日(日)はリベンジじゃないけど、またホームセンターとスーパーに行ってきました!そこまで緊急じゃないと書きましたが、最低でも飲み物だけは確保しときたかったので、買いに行きました。


その前に、頭部を守るための、ヘルメットだけはどうしても買っておきたいという気持ちがなぜか渦巻いていたので、一昨日に続き昨日もホームセンターのナフコに行ってみました。



すると、一昨日ほどは、出入り口に客の行列はできていなかったのですが、その代わりヘルメットをかぶった作業員みたいなおじさんが、何やら客に説明をしていました。


近くに寄り、耳を傾けてみると、作業員の方が「いま中には入れない状態なんですよね、地震の影響で天井のガラスやモノが落ちてくる可能性がありますので…。」みたいな事を話していました。



なるほど…そういうことか…。ていうか、ナフコの中も、そんな危ない状況になってたんか!それじゃあしょうがないという事で、またまた諦めて、次のお店に移動することにしました。(ちなみに外売りしてある飲料水や肥料などは、通常通り販売されていました。)

 

スーパーキッドに行くも自分はトライアル派だと気づく




一昨日とほとんど同じコースなのですが、海士江(あまがえ)町から井揚町に向かって走り、そこから古閑中(こがなか)町にあるスーパーキッドに行きました。スーパーキッドは普段あまり行かないので、新鮮な感じがしたのですが、色々な商品がそろっていて、値段も安いのでとても良いなと思いました。



ただ、いつもいつもトライアルに通っているおかげで、商品の値段がこっちは高いけど、こっちは安い!みたいな見分けがある程度ついてしまって、スパキではあまり買い物しませんでした。自分はトライアル派ですね。


スーパーキッドではお菓子2つだけ買ってから、店を出ました。そのあと(前日から2回目)トライアルに行ったのですが、一昨日が短時間のみ営業していた影響なのか、昨日のお昼頃には、けっこう広い駐車場があるにも関わらず、ほぼ満車状態でした。



やっぱり皆考えることは同じでしたね。こんなに満車の状態でお店に入ったとしても、かなりの長い時間レジを待たされると思ったので、すぐさま退散しました!


おそらく時間帯にもよると思いますが、どんなに客が多いとしても、1日の割合的には客が少ない時間帯が必ずあるはずです。いつになるか分からないけど、また次に外出する機会にトライアルにチャレンジしようと決めました。

 

 

家でゆっくり過ごした後に3度目のトライアルに突撃




結局、お昼はお菓子2つ以外は何も買わずに家でゆっくりと過ごしました。家で本読んだりブログ読んだり、テレビやネットのニュースを見たり、ちょっとした作業をしたりして、過ごしていました。


夜7時以降に、出かける用事があったので、その帰りにもう一回トライアルによってみました。すると、昼頃に行った時よりもだいぶ駐車場が空いていたので、今度こそ、買い物できると思って、チャレンジしました。(3回目)



トライアルには月に4~5回くらいは行っているので、ある程度買うモノは決まっているのですが、いつものコースを順番に回っていくと、ある商品は普通にあるのですが、ない商品は全くといっていいほど、なかったです!


例えば、バナナとかレタスとか手軽に食べられるようなモノはいつものコーナーに1個も置いてなかったです。そのまま歩いていくと、なぜかお惣菜コーナーの揚げ物も1個も置いてなかったです。

 

 

お惣菜は火気が使用できないので、販売されていなかった




何やら貼り紙が貼ってあり、正確には覚えていないですが「熊本地震の影響で火やガスが使えないので、お惣菜が提供できない状態にあることをお詫びいたします。何卒ご了承ください。」みたいな説明が書いてありました。


まあ確かに火や油やガスを使用するのは、強い地震が起きた時は、危険な要素になりますからね。火気を使わないに越したことはないですね。僕のバイト先の飲食店は普通に火と油とガスを使うにも関わらず、地震から1週間たっていないくせに、再開しましたけどね。



せめて余震が起きる可能性がある1週間だけは、休店にした方が良いのに、売上のことしか頭にないのか知らないけど、1日でも早く営業したいようです。このまま何もないまま地震が治まってくれれば良いのですが。


話を戻しまして、お惣菜のコーナーにお惣菜が全くない状態を始めて見てですね、非常に違和感がある景色でしたね。まあ、お惣菜を買う気は一切なかったので、どうでも良かったのですが。笑

 

 

商品が無いコーナーには、ほとんど「商品の店着が遅延」の貼り紙




次は飲料水のコーナーに行きました。これはもう皆さん予想がついていると思いますが、2Lの水は1つも置いてなかったですね。


しかもお客さんが買いすぎて無くなったのかと思いきや、これまた貼り紙でメッセージ。

 

f:id:masa-ryu16:20160418222201j:plain


これは写メを撮っていたので、証拠があるのですが、「4月14日夜に発生しました、熊本地方を震源とする地震の影響により、商品の店着の遅延が発生しております。誠に申し訳ございません。」と書いてありました。

 

f:id:masa-ryu16:20160418221204j:plain


多くのお客さんが買い続けた結果、商品が無くなったのではなく、お店への商品の到着自体が遅延している事が原因だったようです。やはり交通ルートも制限されている事が地元の八代にも影響が出てますね!



確かに高速道路も通れないようなので、下道で通るしかないとしたら、それは時間が遅れて当たり前だし、そのような条件の中でも一生懸命、届けてくださる運搬のお仕事をされてる方たちにも、大変、感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです!


トライアルのコーナーをこのあとも、いくつか回るのですが、全く商品が無くなっているコーナーがちょこちょこありました。せっかくなので、少しだけ写真を撮りました。アップしていきますね。


f:id:masa-ryu16:20160418222401j:plain

  

パンコーナーなんですが、全部無くなってました。こちらも、もしかしたら、商品の店着自体が遅延したせいで、置いてないだけかもしれないですが、仮に商品が置いてあったとしても、今の状況だったら、すぐにお客さん達が買ってしまうでしょうね。

 

f:id:masa-ryu16:20160418222532j:plain

 

あんパンもジャムパンもフランスパンもチョコパンもバターロールも食パンもマヨネーズパンもスイーツコーナーも何もかも無かったです!

 

f:id:masa-ryu16:20160418222605j:plain

 

あっ、、3枚目の写真の左上に商品の店着の遅延がどうのこうのみたいな貼り紙がありましたね!失礼しました。全て売り切れたのではなく、商品が遅延しているだけでした。

 

 

次がすごいんですね。カップラーメンとかカップやきそばのコーナーなんですが、ここでは、商品の店着の遅延のメッセージは書いていなかったので、もしかしたら売り切れたのかもしれないです。ただ、ここまでスッキリと何も無かったら、これも商品の店着の遅延なのかな?もう何がなんだか分からないです。笑

 

f:id:masa-ryu16:20160418223421j:plain

 

あまりにも何も無さすぎて写メ撮りましたが、これはさすがに始めから何も無かったのかも?と思わざるを得ないくらいの空白ですね。

 

f:id:masa-ryu16:20160418223432j:plain

 

2枚目と3枚目はほぼ変わらないですが、全体像を意識して3枚目を撮りました。

 

f:id:masa-ryu16:20160418223438j:plain

 

みんな買いだめの行動力がすごい

 

 

僕の地元の、八代の人たちは、今回の地震によって直接的に被害をうけた人はそんなに多くはないと思うけど、色んなスーパーを回ってみて、思うのは、買いだめに対する意識がすごく強いという事。

 

 

そんなに買いだめするんかい!っていうくらい買ってる人も中にはいますからね。まあその人の勝手ですが。もしかしたら、熊本市内とか益城町に親戚や知り合いの人がいて、その人たちのために物資を送るためにたくさん買ってる人もいるかもしれないから、一概にはいえないですね。

 

 

そんなこんなで、水コーナーとパンコーナーとカップラーメンコーナーの写真を撮りましたが、僕はパンとかカップラーメンはほとんど食べないので、全然気にしなかったです。手軽に食べられる野菜のレタスが売り切れていたのは、ちょっとショックでしたが。。

 

 

買いだめしよう!と意気込んでいた割には、意外とたくさん買わずに1000円分くらいで全然足りました。僕は意外とミニマリストというかシンプルライフが向いているかもしれません。笑

 

 

気象庁の情報によると、八代にも大きな地震が来る確率は16%くらいみたいな事が書いてあったので、まだまだ気が抜けないですが、いつ何が起きても迅速に対応できるように、気を引き締めていきたいと思います!

 

 

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。