読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由なライフスタイルブログ

日常のありとあらゆる事を綴るブログ

PR

スポンサードリンク


朝起きてすぐにアウトプットするとクリアな脳の状態で書けるからはかどる

 

f:id:masa-ryu16:20170216181714j:plain

masa-ryu16.hatenablog.com

前回は「夢ノートを書くと願望実現のスピードが早くなるらしい - 自由なライフスタイルブログ」の記事を書きました。

 

今日も一日よろしくお願いします。今日も元気いっぱいに活動していきたいと思います。

 

朝のアウトプットの習慣を作ると良いと聞いた事があるので、やってみようと思いまして朝起きて割とすぐに書いています。朝起きてすぐにPCの電源を入れて、その間にトイレを済ませたり、うがいしたり、洗顔したり、洗濯機を回したりしてから、その後自分の部屋に戻ってきます。

 

化粧水+乳液のクリームみたいな奴を朝から顔に少量。水分補給のために水も少々飲む。窓を少しだけ空けて換気する。そこからパソコンに向かいワードを開いて、今の文章を書きはじめる作業に至ります。ここまでで起きてから大体10分後くらいですか。

 

朝一のアウトプットの習慣を身につける事は色々な面でメリットがありそうですね。僕が尊敬する先生の話によると、朝からメールBOXを開いたり、本を読んだり、ネットサーフィンをしたりすると、頭の中に色々な情報が入ってくるので、朝起きたときの頭の中がクリアの状態ではなくなっていくそうです。

 

朝起きた時に、せっかく頭の中がクリアな状態が保たれているのに、この状態をアウトプットに利用しないともったいないそうです。別に情報発信に全く興味がない方にとっては、どうでも良い話かもしれないので、全然朝一で本読んだり、メールBOX開いたりしても構いませんよ。

 

ただ、ブログなりメルマガなり何かしらの情報発信をしている方であれば、朝起きたときの頭の中がクリアな状態はアウトプットするのに向いているようなので、これを有効利用しない手はないとの事です。

 

僕はそこまで大そうな事はしていないですが、ブログの記事を書くのに朝一のアウトプットを活用してみたら良いんじゃないかと思って挑戦してみたのですが、何気にけっこうタイピングがはかどっている感じがします。書き始めてまだ10分ちょいなのですが、もう文字数が750文字を超えています。(いつもよりちょい速い気がします)

 

なので、アウトプットする習慣を身につけたい方にとっては、朝一で読書したりメルマガを読んだりするよりも、はじめに文章を書いてみた方が良いパフォーマンスができるという事なんでしょうね。

 

ある意味、インプットはいつでもできますが、アウトプットは自分の気持ちが向かないとできない部分もありますもんね。それを朝一でクリアな脳内の状態で、適当なスタートでも良いから書いてみる事によって、何気に文章が次から次に出てくるようになります。

 

書き始めてただ今15分くらい経ちましたが、先ほど1000文字を超えました。15分で1000文字って自分の中では結構速い方な気がします。これも朝一のクリアな脳内の状態のおかげでしょうか。

 

これからも時間が許す限り、この習慣を続けていこうと思います。しかも!朝一にブログなどの文章を一記事分書けるようになると、昼ごろにも一記事、夕方にも一記事、書こうと思えば書けるチャンスも増えますよね。(もちろん休みの日限定ですが)

 

こうなると、大量に記事を量産したい方にとっては、とても素晴らしい方法なのではないかなと思います。「早起きは三文の徳」と言いますが、「朝一のアウトプットもいくらかの徳」があるかもしれませんね。

 

朝一のアウトプットに興味が湧いた方はぜひやってみて下さい。

意外とタイピングが捗りますよ。この記事は20分くらいで書けました。

 

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。