読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由なライフスタイルブログ

日常のありとあらゆる事を綴るブログ

PR

スポンサードリンク


パソコンだけで情報収集してる自分より、たまには本屋さんに足を運びたいなと思う

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

f:id:masa-ryu16:20170202191330j:plain

masa-ryu16.hatenablog.com

前回は「晴れとか雨は分かるけど、曇りって何のためにあるんだ - 自由なライフスタイルブログ」の記事を書きました。

 

IT、金融、英語の3つは抑えておいた方が良いって言いますよね。逆に言うとこの3つを抑えることができたら人生がもの凄く楽になるみたいなそんな話を聞きました。

 

自分がパソコンを触っているのは、一応ITにはなると思うんだけど、そんな大そうな事はしてないのが本音だし、どこからどこまでがITかって言われると、一応全部ITになるのかもしれないけど、IT系〇〇みたいな言葉を使うと途端に超頭良い人みたいなイメージに繋がるよね。

 

別にプログラミングができる訳でもないし、高度な知識がある訳でもない。強いて言うならショートカットキーをある程度知っているところくらいですか。笑 タイピングをある程度スラスラできるという所もありますが、これってITのうちに入るのかね。

 

軽く調べたらITとは「インターネットなどの通信とコンピュータとを駆使する情報技術。」って書いてあったから、インターネットに繋いだパソコンやスマホを使っていれば、一応ITの括りには入るってことだね。(レベルにはピンからキリまでありますが笑)

 

まあそれはさておき、自分が何をしたいのかまだ本質的な部分では分かってない所があるのよねー。ホリエモンが確か、「やりたい事が無いって人でも膨大な情報に触れ続けていれば、次第にやりたい事が見つかる」みたいな事をおっしゃっていました。

 

確かに色々なものに触れ続けることって大切だよなー。自分が今まで見てきたモノも大切だけど、今までの自分があまり踏み込まなかったようなジャンルに踏み込むことも大切ですよね。

 

例えそれがつまみ食い程度だとしても、何か自分の中で感化されるかもしれないし、新しい自分の感性を発見するかもしれないし、そういう新しい発見をくり返す中で、自分がやりたい事にぶつかるみたいな。そんなところですかね。

 

前は本とかけっこう読んでいたのですが、最近はあまり読めていません。そもそも本屋さんに足を運ぶことが少なくなったなーと自覚しています。こういう傾向って自分の中では良くないなーと感じています。

 

20代前半のときは、もうちょっとアクティブに本屋さんに足を運んで、自分が知らない知識や情報をどんどん取り入れようとしれいたのですが、今は家にパソコンがあるせいか、インターネットの中からばっかり情報を得ようとしている自分がいて、そんな自分がちょっとだけ嫌ですね。笑

 

ネットはネットで重要だとは思いますが、もっと足を使って情報を得ようとする行動力とか、幅広さが必要な気がします。あと読書もそうですが映画とか漫画とかそういうモノにもどんどん触れていきたいなと思います。

 

今はYoutube動画があるから、見たいモノを検索すればかなり色々なモノが出てくるので、便利な世の中ではあるのですが、だからといって全部を家の中で済ませようとしたくないですね。

 

外に出かけるからこそ、人とすれ違えるし、実際に本屋さんで本を読んだり買ったりできるので、家の中で済ませることと外出のバランスをもっと考えたいです。

 

これが最高の時間の活用方法だ!って言える日はもしかしたら永遠にこないかもしれないし、その過程の中で色々な試行錯誤をすること自体が大事なのかもしれない。

 

あと自分がやりたいことや、やり残したことなどは、できるだけ紙に書いた方が良いそうです。頭の中だけで考えたり整理しようとしても、不安は消えないし忘れていることだってあるかもしれないから、見える化するために紙やパソコンのメモ帳などにできるだけ書きだした方が良いです。

 

紙に書き出したら、それらを上から簡単な順に並べ替えていくそうです。

 

並べ替え作業が終わったら、それらの項目を上から一つひとつ取り掛かっていくそうです。やりたい事、やり残した事などを一つひとつクリアするたびに、書いた項目に横線を引いていくと、とても気持ちが良いそうです。

 

そういった事を繰り返していくうちに、段々と自分に自信がついてきて、1ランク上の行動力が必要なことにも取り組めるようになるようです。これ超面白いですよね。

 

僕も日常生活に取り入れたいと思います。やりたい事、やり残した事などは紙に書いて、簡単な項目から取り掛かっていき、自分に自信をつけていきたいと思います。

 

ちょっと長くなりましたが、やりたい事ややり残した事がある方はぜひ取り入れてみてください。僕もできるだけ実践していきますね。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。