自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


ブログ書いたあとの達成感って他にない感じする

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20170225123800j:plain

masa-ryu16.hatenablog.com

前回は「バイトと就職と老子の「足るを知る」と一長一短を考えた - 自由なライフスタイルブログ」の記事を書きました。

  

ブログはできれば毎日一記事ずつ書いていきたい願望はあるのですが、なかなかそう上手くはいかないものですな。まあそれが人生。といえばそれまでなんだが。

 

それだけの理由で一日一記事を諦めちゃあいかんね。というか毎日書くことに慣れる時期ってのは、意図的に作ろうと思えば作れるんだよな。ただそれが、1週間で終わるのか、2週間、3週間と続くのかどうかは自分次第ですが。

 

2日、3日と続けば自分に小さな自信がついてきて、次第に4日、5日と書きつづけられるようになるんだよね。そして毎日一記事書けている時期には、内心「これって毎日書こうと思えば、ずーっと書けるんじゃね??」と思うようにもなります。

 

しかし、どんなに毎日書けていたとしても、ちょっとした気の緩みや他の予定が入ってしまった場合に、1日1記事の目標がブレはじめて、ついには記録が停止してしまう。。。という事があります。かなり強い意志で毎日書こうとしている人以外のブロガーさんにとっては、「あるある」なんじゃないでしょうか。

 

そりゃあ冷静に考えてみれば、ブログを書く作業や、その記事をアップする行為というのは、人間が生きていく上で絶対に必要なものではないですもんね。人間が生きていく上で必要な行動の中でも、かなり優先順位が低い位置に呈していると思います。

 

生きていく上で、必要な行動は、食べ物を食べたり、飲み物を飲むこと、排泄をしたり、睡眠を取ったりすること、お風呂に入ったり、歯磨きをしたり、洋服を着替えたりする。

 

他にも家事をしたり、お金を稼ぐために仕事をしたりします。生きていく上で、必要な行動を除いたら、人間は本を読んだり音楽を聴いたり、テレビやドラマや映画などを見たりして、娯楽を楽しみます。お買い物が好きな人は、色んなお店をぶらぶらしたり、親友とランチに行ってお喋りを楽しんだりします。

 

ひまな時は、マンガ本を読んだり、ゲームに没頭する人もいるでしょう。アウトドア派の人は、釣りに出かけたり、山を歩いたり、ドライブしたり、海を眺めたり、、、色々な楽しみ方があると思います。

 

僕が何を言いたかったのかというと、先ほども書いたように「ブログを書く」という作業は、客観的に見たら、数ある趣味の中でもかなり地味な行動だと思います。もちろん、ブログを書くことによって、ビジネスに繋げたり、広告収入を得たりする方もいらっしゃると思いますが、そのような方たちも含めて、やはりブログの記事を書くという行為そのものは地味な行為だと思います。(もちろん楽しいですけどね!)

 

普通に生きていくために必要な行動と比べれば、緊急性もないし、重要性もないです。そう考えるとブログを書くという行為は、人間にとっての高次元な遊びではないかという気すらします。

 

脳科学のことは詳しく分からないけど、脳の中でも高次元な領域を使っている気がします。タイピングの指の動かす、過去の記憶を遡る、未来を描く、自分の言葉で表現する、句読点や行間を考える、ときには独創的な思考にもなる、などなど、ブログを書くという行為でないと、使わない脳の領域ってたくさんある感じがするんですよね。

 

まあそれがたまらないんですよね。

 

一番エネルギーを使うのは、やはり書く前の段階かなと思ったりもします。いったん書き始めて、タイピングがスラスラと行えるようになってきたら、書きたい事も自然に浮かんでくるから、リズムに乗って楽しく書けると思います。

 

よっぽど難しいテーマで記事を書いていない限り、ある一定のリズムで文章を書きつづけられると思うので、最後まで楽しくやれますよね。書き終えて、文章を軽く添削してから、ブログ画像を貼り付けて、記事タイトルを考えて、という一連の作業を終えてから、ブログ記事をアップする。

 

ここまでやって初めて、ブログを書いた事になる気がしますよね。笑

 

途中まで書いただけでメモ帳やワードに保存している文章とか、あったとしても、まだアップロードしていない段階では達成感は感じないです。アップロードしてから始めて達成感を感じます。

 

書く前は面倒くさいって思っていても、書き終えてアップロードした後は、やっぱり書いて良かったー!ってなりますもん。(脳汁ってやつですか。)だから、なんという訳ではありませんが、これからもブログを楽しんでいきたいと思います。

 

これからも気持ちがブレそうになったときは、書き終えた(アップした)あとの達成感を強くイメージしてから、今後も取り組んでいきたいと思います。

 

もちろん、義務的になったら、楽しさがなくなるので、その辺の気持ちのバランスも上手くコントロールしていきたいです。

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。