自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


リアル(現実世界)の自分がレベルアップすれば、ネットの自分も自ずとレベルアップしてくる説!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20160226144443j:plain


基本的に暇さえあれば、パソコンさわってるんだけど、やっぱりこの世界っていうのはオンラインとオフラインがとても密接に繋がっているなと思います。


インターネットの発達によって、ネット上で色々な人たちが見れるようになったし、時間と距離の概念が無くなったから情報を発信する人さえいれば、どんなに離れていても情報を受信することができます。


だから自分がいかに情報を発信し続けられるかどうかが、ネット上でアクセスを集め続けるためのカギを握っているといっても過言ではありません。



まるで人生の時間の半分以上がテレビやインターネット上で生きているかのように見える人も中にはいるかもしれません。まあそれくらいソーシャルメディアとか色々なメディアで取り上げられているって事ですよね。


話が遠回りしましたが、僕が最近ふつふつと考えている事について書いてみようと思います。それは、どんなにインターネットが発達しても、リアル(オフライン)の世界での自分のレベルが全てを物語っているよな~って事です。



どういう事かといいますと、リアルの世界での自分の能力がそのままネット上にも表れるよなーってことです。これは皆さんも実感したことがあるんじゃないですかね~?


確かにネット上では匿名とかニックネームみたいなモノが使えるから、ウソついたり、現実の自分よりも少しだけ話を盛ったりとか、全く違うキャラクターを演じたりとか、そういう事もできるかもしれないけど。



結局そういう人たちは、自分を騙してでもより良く見せようとしたとしても、そういうのは長く続かないし、自分も楽しくないだろうし、第一、誰が得するんだよって話になるじゃないですか。笑


まあ、多少の背伸びとかは人間だから誰でもするだろうし、いまの自分よりも少しだけ高みを目指すような発言を繰り返すことによって、自分自身を奮い立たせてモチベーションを上げるっていう方法はアリかもしれないですね。


話を戻しますと、リアルの自分とネットの自分は表裏一体であるから、リアルの世界で自分自信が成長できないのであるならば、結局、ネットの世界での自分も成長しないよな~。って思うようになりました。



これに関しては、成長の順番が、リアルが先かネットが先かと言われたら、一概には決めつけられないですが、基本的にはリアルが先だと思います。なぜならどちらが人生の中で重要かといわれたら、聞かれるまでもなく、リアルだからです。(あっ現実世界のことです。)


リアルあってのネットだと確信しているので、この順番が入れ替わることはあり得ません。もし仮に順番が入れ替わったとしたら、現実世界での生活習慣が崩れることでしょう。笑



それは置いといて。一番分かりやすい例えを出すならば、やはり現実世界(リアル)の「仕事」じゃないですかね!僕は5年前から今でもずっと飲食店でアルバイトしていますが、この5年間の間に何度もなんども体感してきたことがあります。


それは、リアルの仕事で新しい仕事をどんどん覚えるたびに、なぜか、インターネット上でできる事やさばける事がどんどん増えていきました。リアルの仕事が、早く正確にさばけるようになるたびに、ネット上で行う作業(例えばブログを書くこと)が、仕事と遊びを問わず、どんどん早くなりました。



まるでリアルとネットが表裏一体で繋がっているかの如く、どちらかがレベルアップしたら、もう片方もレベルアップするという現象が起きました。もちろんすぐには表れなくても、どちらかが順調に行っていれば、それが精神的にとても良好な状態を保ってくれるおかげか、焦らずどっしりと構えてもう片方にも取り組める→だから上手くいく。という好循環を生み出しているのでしょうね。


最初の方は、正直、リアルとネットがまるで、共に成長しているように見えるのが、半信半疑だったのですが、そんな偶然が何回も何回も繰り返られるうちに、自然にリアルとネットの法則?を無意識レベルでも信じ込むようになりました。


こんな法則があるのか!といったら、かなり大げさかもしれませんが、自分の中では、今だに驚きを隠せません。考えてみれば当たり前っちゃ当たり前のことかもしれません。リアルの自分が成長するから、そのリアルの自分がネットを操る→ =リアルの自分が反映されてネット上でも、今までより活躍できるようになる。



分析すれば、何てことはないかもしれませんが、それでも実感してみると一種の感動を覚えるわけです。


先ほど、リアルとネットの自分はどちらの成長が先かという話をしましたが、はじめはリアルの自分ありきだと思います。しかし、リアルとネットの自分が相乗効果のように、互いに成長し始めると、どちらが先かというのは、無くなるかなと思います。


お互いに勢いがつきはじめると、相互に成長するのが自然になってくるので、ネットの自分が成長することによって、リアルの自分が今度は背中を押される事になるかもしれません。



一歩一歩、前に進み続けることをやめなければ人間はリアルもネットも、お互いに、どんどんレベルアップできるという事ですね。どちらかが一方が悪い状態で、もう片方は良好な状態っていうのは、事故や病気にあわない限り、あまりないケースだと思いますので。


まずリアルを充実させる事ですね!あっ別にリア充の話とは関係ないですからね。笑 健康的な生活習慣と、良好な人間関係と、仕事を充実させる事ができれば、リアルは充実していると思っています。


今回の話はとても奥が深いな~と自分で書いてて思います。僕は最近、意識しているのは、意図的にリアルの生活を充実させようとしています。前回のブログに書いたけれど、例えば、情報を集めるのにインターネットを使うのも良いけど、できるだけ本という紙媒体から情報を集めようとしています。



その方が、色々な情報に振りまわされずに、着実に頭の中に知識を蓄積させることができるからです。そして、何かしらの専門書であれば、すぐに行動に繋げることもできるので、周り回って時間を有効活用することになります。


今日の格言!


【リアルの自分が成長すれば、ネットの自分も成長する】


(自分に言い聞かせています。笑)


本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます。