読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由なライフスタイルブログ

日常のありとあらゆる事を綴るブログ

PR

スポンサードリンク


2015年は何があった!?せっかく年末だしクリスマスや大晦日も近いから今年一年間を振り返よう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20151222153148j:plain


2015年ももうすぐ終わりますね。今年は色んな事があったなー!とは特に思わない一年でした。笑 もちろん小さな変化とかはたくさんあったんですが、客観的に見て何かが変わったという程の事は特にないでしょうね。


自分の中では、内面的にかなり大きく変わった事があって、それが現実世界に反映されていることが確かに感じとれる事が多々ありましたので、2016年に向けての新たな心構えというか、よりバージョンアップされたマインドが搭載されたように感じます。


傍から見たら、本当に何も変わっていないだろうなと、自分でも思います。仕事は今まで通りバイトを続けてるしとかもほとんど買ってないし、車は毎年同じ軽自動車に乗り続けて、大切にしています。


バイトの給料とかもそんなに変わってないし(時給10円アップしました!笑)、髪とかもいつも通りの1000円カット、僕が住んでる町は都会ではないけど、田舎っていうほどでもないから、外食するお店も自然に限られてくる。



なんだろう、変わってないものを挙げればキリが無いけど、逆に変わったものを挙げてみようかな。そうだ!今年は財布を買い替えようと思ったので、今まで使っていた黒色の2つ折りたたみタイプの財布は、色んなカード用ケースにして、金運が高いといわれる茶色(少しキャメルより)の長財布を購入しました。


 

縁起をかつぐために、2015年の夏頃に、財布と金運の関係について非常に興味が湧いてきたので、インターネット財布と金運にまつわるブログやサイトを見まくっていました。その時に財布の色や形や皮の素材などの効果にちょっとだけ詳しくなったので、そこに書いてある基準の通り財布を選ぶことにしました。



簡単にお話ししますと、僕が財布を選ぶために決めた条件は、「茶色(もしくは黄土色)」「長財布」「ファスナータイプ」「牛革(豚、蛇、ワニ等も良いそうです)」の全部で4つの条件でした。そして強いてあと一つ言うなら、安価であること。笑



これらの条件がそろった財布があれば良いなと明確にイメージして、僕はゆめタウンの財布コーナーがあるお店にいきました。笑 するとなんと!5000円という安価で、僕がイメージしていたモノとぴったりの財布があったのです。



まさかこんなにハッキリと4つの条件が合う財布に出会えると思っていなかったので、自分は、とてもラッキーだな~と思いました。ちなみにその茶色の長財布を手に入れてから、特に「大金が入ってきた!」という事はありませんが、確実に実感してるのは、ムダ遣いする機会がほぼなくなったという事です。



時給も10円アップしたのと、安いお金でも満足する方法をいくつか学んだことぐらいですかね。ちょっと長くなりました。2015年に変わったものの一つに財布がある、というお話です。笑



あと、今年の上半期は、あるお金の問題に悩まされていて、ずっとその悩みの解消のために動き続けていました。詳しくは言えないですが、その悩みも自分の行動と周りの方々のサポートのおかげで、7月~8月の間に無事に解決することができました。




他にも、10年くらい前に良く通ってた定食屋さんに久しぶりに行ってみたら、今でも経営されていて、相変わらず料理がめちゃくちゃ美味しかった事ですかね。野菜炒めやカレーライス、とんかつ定食やレバニラ定食など、どれをとっても例外なく美味いんです。



変化を思い出すって意外と楽しいけど、思い出しにくい側面もありますね。笑 そうだ、今まで読んでいた自分の部屋にあった本を30冊くらいブックオフに売りました合計1500円くらいでしたが、処分目的だったので、まあ良しとします。笑


今年は、夏から秋にかけては自分の住んでる町の市立図書館に、よく通いましたね。いつもパソコンばかりさわっているから、たまには紙の媒体である本から学ぶことも大切だ!と思って、休みの日は足しげく図書館に行ってました。



効果といったら、変ですが、やはり書籍からしか学べないこともたくさんあるなと感じましたし、本を読むという行為そのものが頭脳を鍛えることにも繋がるなと思いました。今年の9月くらいから、ブログを開設したので、文章を書くことに集中し始めて、また図書館には行かなくなりましたが、来年の2016年は、2015年の10倍は図書館に通いたいと思います。笑

(後編に続く!)