自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


健康と時間が許す限り、パソコンのインターネットで情報収集と作業をくり返す!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

f:id:masa-ryu16:20151207144333j:plain



一つひとつの物事に力を込めるっていうのは、とても大切なことですよね。どれも均等な力でやろうとすることは、バランスを保ってはくれど、突き抜けることはできないと思います。


自分がやってることの中で一番大切なことは、やっぱりブログを一日一記事書くことだなって頭では分かっているのですが、毎日書くことはできていません。


毎日書くことが果たしてクオリティとして良いことなのかどうか?という考えもよぎったりしますが、読んでいる方からすれば、そんなことは関係ないことなので、記事が毎日更新されることに越したことは無いと思います。


 

僕は自分のブログのアクセス数を上げたいだけなので、これといって、何かを売りたい、何かを紹介したい、というものはありません。後々は、そういうことにも興味が湧きだすかもしれませんが、今は余計なことは考えずに、ひたすらブログをはじめとするソーシャルメディアを育てていけたらいいなと考えています。


ただ、だからといって、全ての作業を機械的に淡々とやっている訳ではありません。各SNSなどで、色々なユーザーの方たちとお互いに、メッセージ、いいね!、コメント、+1など、し合えることに楽しさを見いだしています。


中長期的な目的はどうであれ、単純にSNSで色んな方たちと交流を深められるというのは、楽しい!って思うんですよね。会ったこともない人たちと、インターネットを通して、スマホやパソコン上で文章でやり取りができるっていうのは、今では当たり前のことですが、改めて考えるとやっぱり素晴らしいコミュニケーションツールだなあと実感します。


もちろん、インターネットにハマりすぎてリアルの知り合いの人たちとの交流が無くなっていったら、それはそれでダメなような気がしますが。まさに僕がそれに当てはまっているかもしれません。笑


リアルの人々との交流といえば、バイト先の仲間たちとたまにご飯を食べにいったりするぐらいなので、学生時代の友達とは会っていないといえば、会ってないですね。ごく一部の仲良い友達でも数ヵ月に一回の頻度って感じです。


でもこれは、ある意味で正しいのかなと思います。学生時代の親友とか今までにたくさん遊んできたから、今までと同じように遊んだとしても、自分が成長していなければ、何も変わらないと思うんですよね。自分がある一定のレベルを突き抜ける。そうなって初めて親友にも会いたい。そして、目指す方向が何であれ、親友にも成長して欲しい。


自分が成長して、親友も成長して、はじめて再会したときの喜びとか、時間の鮮度も上がって、充実してくると思います。だからそれまでは、リアルの友人にも会わなくて良い。中途半端に昔を懐かしむために旧友に会って思い出話に花を咲かせるくらいなら、一人でパソコンに向かっていたほうが、まだ心がワクワクします


何だか独り言のようになりましたが、そう思ったんですよね。例えば僕は、飲み会とかもあまり好きじゃないんです。というか最近では、目的が無い限りは、外出自体もしなくなりました。笑


健康と時間が許す限り、パソコンに向かってインプットとアウトプットをし続けたいなと思います。色んな情報を収集して、そして発信したい内容の中から、それを自分の言葉に変えて、文章を書く


1時間でもあれば、フェイスブックで投稿したり、お友達を増やすためにメッセージやリクエストしたり、友達の投稿にいいね!やコメントをして、交流を深めたい。


1時間でもあれば、ツイッターでブログを投稿したり、フォロー作業したり、いいねを付けたり、ツイートボットに新しいツイート登録をしたり、したい。


1時間でもあれば、ブログの文章を書いて、文字数確認して、編集して、最適な画像を探して、9つのブログに投稿したい。(1時間じゃ無理ですね。笑)


1時間でもあれば、成功者のブログやメルマガ、無料レポート(PDF)、YOUTUBE動画、ニュースやサイトの文章などを、読んだり見たりして、新しい情報を吸収したい


1時間でもあれば、ストレッチしたり、ご飯食べたり、洗濯物干したり、目薬さしたり、トイレ済ませたり、歯磨きしたり、ベランダで遠くの景色見て、目を休めたり、したい。笑


とまあ、ここには、書ききれないくらい、やりたい事や、やるべき事がたくさんあるんですよね。でも大量にある選択肢の中からどれを選ぶのかは、正に自分次第だし、何から手をつけるのか?という優先順位は、最も大切なことです。


どれが本当の正解かなんて、やってみないと分からないし、ある程度の先の予測はできても、一番正解の優先順位なんて、永遠に分からない。悩む暇があったら、行動した方が良いし、考えることも大切だけど、それよりも、成功者の情報を浴びた方が良いこともある。


自分で経験を積んでいってから、鍛えられた脳ならば、動物的本能で、今はこれをやった方がいい!とか、なんとなくこれに取り掛かりたい!という直感が働くかもしれません


その領域になれれば、大したものですが、自分も含めてその領域は、ひたすら努力し続ければ、誰でも訪れるような気もします。もちろん、がむしゃらにやるだけでなく、今の自分には何が必要なのか?何が足りないのか?というのを自問自答して考えながら動ける人は成長スピードも速いと思うので、自分もそうなれるようにがんばります。


最後まで、読んでくださり、ありがとうございます。