自由なライフスタイルブログ

脳の神経ネットワークを同時発火させたい

PR

スポンサードリンク


須藤凜々花がAKB総選挙で結婚宣言したけど発表の場とタイミングがずるいよね。

masa-ryu16.hatenablog.com

前回は「海水のミネラルがアトピー肌に効くと聞いたので御立岬の海水浴場に行ってきた - 自由なライフスタイルブログ」の記事を書きました。

 

6月17日に「第9回AKB48選抜総選挙」があったね。その日は普通に仕事だったから、テレビでは全然見てないんだけど、家に帰ってからLINEのニュースみたらびっくりした。なぜなら「AKB総選挙 須藤凜々花 結婚発表」みたいな記事タイトルが書いてあったから。

 

須藤凜々花はNMB48のメンバーで現在20歳である。知らない人は知らないかもしれないけど、NMB48の中ではけっこう有名なメンバーだと思う。もちろんファンの間では十分、有力なメンバーだろうし、これからの活躍が期待されているアイドルの一人である。

 

元々、第1回~3、4回くらいまでの頃はAKB総選挙に興味があったからテレビとかで見てた。でも、ここ数年はそこまでの興味が無くなってきてて、テレビ番組を見逃したとしてもあまり気にならず、上位のメンバーが分かれば良いかな~ってネットで軽く調べるくらいになっていた。

 

でもさすがに「AKB総選挙 須藤凜々花 結婚発表」みたいなタイトルのニュースが目に入った時は衝撃的だったから、すぐにYoutube動画で検索した。すると、さっそく第9回のAKB総選挙に関連する動画がアップロードされていた。(公式なのかどうかは知らないけど笑)

 

そこで「AKB総選挙 須藤凜々花 結婚発表」系のタイトルの動画が上がっていたから、見てみたら本当に須藤凜々花が結婚を発表していた。発表した瞬間は、一瞬会場がシーンとした様子に見えたけど、その後少しずつ会場にいる人たちや他のメンバーたちがどよめき始めていた。

 

1回しか見てないから、うる覚えだけど、「人生で初めて人を好きになった」とか「後日、改めて会見をさせてもらいます」とか言って、そのスピーチの流れで「20位という順位を頂いて、本当に嬉しいです。ありがとうございます!」みたいな感じで締めくくろうとしていた。だけど、周りの人たちからすれば、いきなり過ぎてぽかーんな状態で消化不良感がありまくりだったから、司会の徳光さんが須藤凜々花に近づいて「結婚するんですか?」とか「相手がいるという事ですか?」改めて質問して、情報を整理しようとしていた。

 

しかし、須藤凜々花は「詳細は後日、改めて会見させていただきます。」と言って、それ以上詳しく話そうとはしなかった。

 

こんな事はAKB総選挙史上初めてだし、須藤凜々花はおろかAKBグループとかにあまり興味ない人でも衝撃を受けるニュースだったんじゃないかな。正直、誰が誰と結婚しようがどうでも良いし、アイドルが結婚を発表する事も有りのままに受けとめられるというか、ただの1つのニュースとして聞き流すから、個人的にはどうでも良いと思っている。

 

ただ少なくともAKBグループでアイドルをやっている以上は恋愛禁止というルールの上で活動しているはずだから、守るべきルールは守らないといけないし、恋愛すると決めたのであれば、その時はグループを卒業しなければいけない事になる。仕事と私生活を生きる上で、同じグループの仲間やスタッフなどの関係者、ファンの人達に対して、何かしらの変化を伝える以上は、ある程度、守らないといけない優先順位もある。

 

須藤凜々花という子は後日会見すると言っているのだから、それ以上の裏話や真実は今の時点では分からないけど、個人的には今回の場を借りて結婚発表するのは最悪だなーと思った。多分、説明するまでもなく、多くの視聴者が同じような事を思ったんじゃないかなーと予想しているけど、情報を整理するためにあえて書くことにする。

 

何から言えば良いか迷うけど、並びは気にせずに書いていこう。

 

結婚発表するっていう事は、その前の段階から少なくとも恋愛をしていたという事になる。という事は、AKBグループの恋愛禁止のルールを破っていたという事になる。恋愛禁止のルールを破ったメンバーは今までもたくさん?いただろうから、そこまで驚く事では無いけど、それがマスコミとかにバレて公の情報として流れてしまったのであれば、それなりの対応をする事を強いられるだろう。(個人的には別に謝罪するというより以後、気をつければ良いと思ってるけど)

 

AKBグループで活動しているにも関わらず、恋愛がバレてしまった場合、謝る人もいれば何事もなかったかのように振る舞う人たちもいただろうし、中にはグループを辞めさせられた人たちもいただろう。今回の須藤凜々花の場合も、ウワサによると「週刊文春デジタル」で熱愛デートを取材されていたらしい。

 

つまり、AKB総選挙の前から既に熱愛情報が発覚していたという事になる。そうなると、やはり恋愛禁止のルールを破っていたという事になる。そして総選挙当日に須藤本人が結婚発表をするという流れに。

 

熱愛発覚について別に総選挙で話す必要は一切ないと思うけど、肝心な事は熱愛発覚した以上は、AKBグループを卒業するとか、そういう順番を踏まないと話の展開がおかしな事になってるよ。って所だよね。

 

熱愛発覚したから、じゃあケジメをつける為に、総選挙の場を借りて結婚発表します。っていうのは、何のケジメにもなってないし、視聴者側からしたら、突然の発表すぎて唖然とするだけ。結婚発表と総選挙は何の関係もないし、他のメンバーからすれば、非常にスピーチがしにくい場が作られたと思う。

 

結婚発表するんだったら、最初から総選挙にエントリーしないか、総選挙に出る以上は、まずは卒業発表してから、それからしばらく期間を空けてから結婚発表する。そういう選択肢を取るべきだったでしょう。須藤は確か20位だったけど、その後の19位以降のメンバーも一生懸命スピーチを考えてただろうに須藤の結婚発表のインパクトが大きすぎて、話しにくい空気感だっただろうなーと思う。

 

スポーツ紙各紙でも、2位の渡辺麻友の卒業発表よりも、須藤凜々花の結婚宣言のニュースの方が大きく報じられていたらしい。渡辺麻友をはじめとする他のメンバーが可哀相だなと思った。総選挙にエントリーしたメンバーに投票したファンの人たちは、ある意味「これからの活躍を期待している」という思いを込めての投票もあると思う。だから投票してもらってステージに立ってスピーチしているメンバーは、これからもっと頑張って成し遂げたい事とか、ファンに対する感謝の思いとか、そういう事を伝える場になってるでしょ。(例え卒業するとしても)

 

なのにその中に結婚宣言する人がいたら、全然関係ない上に一番目立つから、それを超えられるインパクトなんてそうそう無いから、他のメンバーのスピーチの印象が薄れるでしょ。特に19位以降にスピーチしたメンバーは凄く話しにくかっただろうから、何かそういう話題のせいで他のメンバーがやりにくくなる感じが何か嫌だな~と思った。スタッフも知ってたのか知らんかったのか知らんけど、知ってたら止めてやれよ~って話やな。まあテレビとか記者たちからすれば凄い数字が取れるインパクト大のネタだっただろうから、人の立場によっては美味しいネタだったのかもしれないね。

 

それにしても総選挙で結婚宣言するとかアホ!どんなに注目浴びたかったのか、数字を稼ぎたかったのか知らんけど(関係者側も)、これからも頑張っていきたい他のアイドルメンバーの立場を考えたら、俺だったらそんなこと絶対言えんわ!場所とタイミングを見極めずにそんな個人的な発表をするのはズルいし、卑怯だと思う。周りの事は考えずに自分がスッキリしたいから言ったみたいな典型的な例やな。

 

まあ長くなったからここらでしめるわ。結婚する以上は幸せになって欲しい。これで即行離婚したらただの恥さらしになるからな。がんばってくれ。